🏡

スペースとフロアの違いは?

MetaLifeでは1つのスペース(建物)に複数のフロアが入っています。
目次

スペースとフロアの違いは?

MetaLifeでは1つのスペースの中にフロアが複数重なっており、各フロアは自由に行き来することができます。スペース=建物、フロア=階のようなイメージです。

利用料金はどうなるの?

MetaLifeでは「スペースごと」にプラン(スタンダード/ビジネス/エンタープライズ)を選択する形となります。そのため利用料金「1スペースごと」に発生します。
📌
例)ビジネスプランのスペースを1つ、エンタープライズプランのスペースを1つの合計2つのスペースを運用する場合の料金 「22,000円/月 + 44,000円/月 = 66,000円/月」
これに対しスペースに入っているフロアの数は料金には影響しません。
スペースのプランが同じであれば、フロア数が2つのスペースとフロア数が10つのスペースで利用料金に差はありません。

各フロアの定員は?

MetaLifeでは各プランごとにスペースの定員が決められています。
ex)ビジネスプランの場合、スペースの定員は50名
これに対し、スペース内の各フロアには定員は特に定められていません。また、フロア間の人の行き来も自由です。
ただし、全てのフロアにいる人数を合わせた数は、スペースの定員以下である必要があります。
💡
1フロアあたりの人数が多すぎると、状況によっては通信が不安定になるケースがございます。 安定した通信を行うための1フロアあたりの推奨人数は以下の通りです。 PC:最大120〜150人、タブレット:最大70人程度、スマホ:最大約50人程度 ※この人数はあくまで目安です。カメラONの人数やデバイスのスペック、通信環境によって安定して通信を実施できる人数は前後します。

フロア構成を変えるには?

スペースのフロア構成を変える(例:メインフロアを3つ以上に増やしたい)際は、「オリジナルスペース作成」オプションをご利用いただく形になります。
オリジナルスペース作成のオプションの詳細については以下のページをご覧ください。
【詳細】オリジナルスペースの作成プラン【詳細】オリジナルスペースの作成プラン2022/11/21 11:132023/8/4 7:35
⚠️
お客様の方でフロアの数を増やすことはできません。必ず弊社の方へご連絡いただく必要があります。
オリジナルスペースのお問い合わせはお問い合わせフォームから!

テンプレートにはどのようなフロアがありますか?

ワークスペース(継続)

MetaLifeホームページの「まずは無料で始める」ボタンをクリックして作成できる継続スペースには、以下のテンプレートがございます。
テンプレート(継続)定員(サイズ)フロア構成
オフィス (カジュアル、カジュアルdark、和風、フォーマル)25人(小)、25人(中)、 50人(大)メインフロア+屋上
オフィス (カジュアル、カジュアルdark、和風、フォーマル)300人(大×2)メインフロア×2+屋上
教育25人(小)、50人(大)、 300人(大×2)大教室+グループワーク
【フロア例】
メインフロア(カジュアルオフィス、定員50名(サイズ大))
メインフロア(カジュアルオフィス、定員50名(サイズ大))
屋上
屋上
教室(教育、定員50名(サイズ大))
教室(教育、定員50名(サイズ大))
グループワーク(教育、定員50名(サイズ大))
グループワーク(教育、定員50名(サイズ大))

イベント(単発)

MetaLifeホームページの「まずは無料で始める」ボタンをクリックして作成できるイベントスペースには、以下のテンプレートがございます。
テンプレート(単発)定員フロア構成
カンファレンス25人、50人、100人、300人カスタマイズ可
教室25人、50人、100人、300人大教室+グループワーク
豪邸25人、50人、100人屋内+屋外
宇宙ステーション、ビーチバー、南の島25人、50人、100人メインフロアのみ
💡
カンファレンスマップのみ、フロア構成をカスタマイズすることができます。
 

関連するヘルプ

🌦️スペース名やフロア名を変更する2023/8/30 0:472023/8/30 1:02🌈カンファレンスマップをカスタマイズする2022/9/12 5:222023/8/31 0:15🚫フロアごとにアクセス制限を設定する2022/12/26 5:242023/9/28 3:48

トップページに戻る

 
ヘルプを読んでも解決しない場合はこちらからお問い合わせください。