page icon

Microsoft Teamsと連携する

MetaLifeでは、Microsoft Teamsと連携してステータスを表示できます。
目次
⚠️
Microsoft Teamsとの連携が可能なのは有料版のみです。

Microsoft Teamsとの連携

MetaLifeとMicrosoft Teamsを連携することで、Microsoft Teams側のステータスをMetaLife上で表示できます。
連絡可能
連絡可能
一時退席中・退席中表示
一時退席中・退席中表示
取り込み中
取り込み中
オフライン
オフライン
応答不可
応答不可
 

連携する方法

  1. [設定] > [基本設定] > [外部サービスとの連携] > [連携する] をクリックします。
  1. 連携したいMicrosoftアカウントにサインインします。
  1. サインイン後、画面が切り替わります。
    1. [要求されているアクセス許可] という画面に切り変わった場合、 [承諾] を選択することで連携は完了です。
      [管理者の承認が必要] [承認が必要です] という画面に切り替わった場合、あなたの組織のMicrosoft 365の管理者による承認が必要です
      管理者からの承認を得る方法について、以下の記事をご参照ください。
      Outlookカレンダー連携・Microsoft Teams連携がうまくできない場合2023/12/10 1:302023/12/21 2:07
 

連携を解除する方法

連携を解除する際は、[設定] > [基本設定] [外部サービスとの連携] > [連携を解除] をクリックします。
 

関連するヘルプ

📅Googleカレンダー・Outlookカレンダーと連携する2023/5/11 2:092024/3/1 3:49Outlookカレンダー連携・Microsoft Teams連携がうまくできない場合2023/12/10 1:302023/12/21 2:07🔔外部アプリ(Slack/Teams等)への通知を設定する(Webhook)2022/11/11 2:332023/12/22 3:00

トップページに戻る

 
ヘルプを読んでも解決しない場合はこちらからお問い合わせください。